現在自治体に「手話通訳」または「要約筆記」として自治体の派遣事業に登録している個人の方向けにUDトークの法人向けプランのアカウントを無償で提供するプログラムを開始しました。

ご自身が委託された支援で「音声データが再利用されない法人向けの音声認識サーバー」に接続するUDトークをご利用いただけます。

もちろん無料版のアプリをお使いいただいてもいいですのが、UDトークも含め無料で使える音声認識はだいたい「音声データを収集」しています。こちらの考えとしてはこの意思疎通支援事業でそうした無料の音声認識を「発話者の同意なし」で使用することは問題があると捉えています。

今回のこの提供プログラムは意思疎通支援の委託を受けた「個人」に対して音声データを再利用しない音声認識サーバーが利用できる法人向けのアカウントを1つ提供いたします。これは意思疎通支援事業でUDトークを使用したいと言うニーズが高まってきたこともあり今回このプログラムを立ち上げました。

用途は限定しませんのでご自身が担当された意思疎通支援の現場だけではなく文字起こしや字幕作成などにもお使いいただけます。

お申し込み

下記のフォームからお申し込みください。

お申し込み条件:現在自治体に「手話通訳」または「要約筆記」として自治体の派遣事業に登録している個人の方

https://forms.gle/NoznrGnQZgGAFfqv5

※このフォームでお申し込みいただいた後にこちらから同意事項をお送りします。それにご同意いただけたらUDトークの法人向けアカウントを1つご提供いたします

※フォームから本プログラム以外のことについてのお問い合わせはご遠慮ください