image001

【法人向けプラン導入報告】ベルトラ株式会社様

海外・国内旅行のオプショナルツアーの予約サイトを運営されているベルトラ株式会社様にUDトークの法人向けプランを採用していただきました。

以下、コメントをいただいております。導入の決め手となった事項を書いていただいたのでこれから導入を検討さているところにはとても参考になるのではないでしょうか。
これからもサポートしていきますので、よろしくお願いします!

ーーーー
UD-トーク導入事例 ベルトラ株式会社 東京オフィス開発本部
ベルトラでは、2016年11月より、東京オフィス開発本部にてUDトークを導入しています。
導入の際の決め手は、以下の3つのポイントです。

1) 変換精度の高さ
まず一番大きなポイントとなったのは、変換精度の高さでした。日常会話であれば、ほとんど問題のないレベルで文字変換されるので、スムーズに会話がはずみます。

2) 専門用語などの単語登録機能
そして、二番目の決め手は、自社向けのカスタイマイズが可能な単語登録機能。開発本部ということで、実際の現場では普段あまり使われることのない専門用語が日々飛び交います。専門用語や社内で使われる特別な言い回しなどは、デフォルトでは登録されていないのが当たり前ですが、そういった単語をユーザーが簡単に登録できる機能があるので、大変重宝しています。

3) コストが非常に安い
他社の製品と比較したところ、精度も高く機能も充実している上にさらにコストが安かったので躊躇なく導入に踏み切れました。コストについては、長期的に発生するものなので、これを低く抑えらえるというのはとてもありがたいメリットのひとつです。

UDトークを導入するまでは、ミーティングの際など筆記で内容を共有する担当者が必要でした。これは、担当者、当事者の双方にとって、作業に手間がかかってしまうだけでなく、精神的に負担を感じざるを得ないものでした。UDトークの導入により、この課題は、ほぼ解消されています。また、会話の内容の伝達が正確、かつ、迅速になったため、開発チームとしてのアウトプットのスピード、そして、クオリティアップにも繋がっています。