同じネットワーク内で接続する


WiFi環境でデバイスが接続されているときは同一ネットワーク内でデバイス同士を通信させることができます。

現在この機能よりトークの公開/参加で端末同士を接続するのを推奨しています。
同一ネットワーク内である必要がないので環境に左右されません。

同じWiFiネットワークに接続する

接続したいデバイスをすべて同じWiFiネットワークに接続します。

設定画面を開く

iPhone00 左上の「設定」をタップし設定画面をひらきます。Androidの場合はメニューに「設定」があります。

接続先(サーバー)としての動作をオンにする

iPhone02 アプリ内の「設定」を開き「接続先(サーバー)として起動する」をオンにします。この設定をするのは接続するデバイスの中で1つ設定すれば接続することができます。この設定をオンにするとそれぞれのデバイスに接続先として表示されます。

接続先を選択する

iPhone03 接続するデバイスで同じ接続先を選択します。表示されないときはこちらをご覧ください。

接続先を選択する

iPhone04 アプリ画面左下に「接続完了」と表示されると接続が成功して通信が可能な状態です。

戻る

トークの公開/参加(QRコード)