【法人向けプラン導入報告】練馬区

このたび練馬区様にUDトークの法人向けプランを導入させていただきました。まずは区内数カ所の福祉の窓口に設置、その後外国人対応も含めたいろんな窓口や区内のイベント(コンサートや講演)での活用を広がっていきます。UDトークが用途を問わず区内全域で使用できる提供形式は鳥取県、岐阜県白川町に続き、東京では初めてとなります。

ちなみにUDトークの開発会社であるShamrock Records株式会社は練馬区に本社があります。地元企業の製品を導入して活用するという地域の産業活性にもつながる好事例とのことです。

地元企業ということで本年度は練馬区での運用をしっかりサポートしていき活用を勧めていきたいと思います。

すでに練馬区内の福祉関係団体様には説明会が開かれていると聞いています。問い合わせをしていただければUDトークは自由に活用していただけると思いますので、ぜひお問い合わせください。

以下、7月1日付けの練馬区報にUDトークのことが掲載されております。

よろしくお願いします。

ーーーー
【聴覚障害のある方などと円滑にコミュニケーションを 図れるタブレット端末を設置します】

7月3日(月)から福祉部管理課(区役所西庁 舎3階)、障害者施策推進課(同1階)、総合 福祉事務所に、コミュニケーション支援ア プリが使用できるタブレット端末を設置し ます。この端末を使うと、話した言葉が文 字に変換されるほか、キーボードを使って文字を入力することもでき るため、窓口で円滑にコミュニケーションを図れます。

http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/kuho/201707/20170701.files/page3.pdf

ーーーー
【緑の風練馬薪能】

お手持ちのスマートフォン等を使用する詞章表示アプリを導入し、聴覚障害者等への観劇サポートを行います。ご希望の方は、みどりの風 練馬薪能実行委員会までご連絡ください。

http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/takiginoh/gaiyo.files/chiketochirasi.pdf