【法人向けプラン導入報告】岐阜県白川町

トライアルを経て、4月から正式に岐阜県白川町へUDトークを導入させていただきました。議会をはじめ、町のイベントや観光案内等で活用が見込まれます。町の支援団体「あゆみの会」がUDトークの運用をサポートと言う自治体と支援団体の連携もいい形だと思います。

白川町は岐阜の山間の渓谷を走る高山本線沿いの町。その景色と自然を楽しむためにたくさんの観光客が訪れます。UDトークは様々なシーンでの対応に活躍してくれると思います。

以下、導入を担当された白川町役場の職員のかたからコメント頂いております。

運用レポートなどもお待ちしております!

ーーーー
本町は、平成28年6月に「白川要約筆記サークルあゆみの会」が主催した、UD トーク開発者青木さんによる講習会を、町長はじめ職員で拝聴・体験しました。

その後、議会に導入を認めていただき、トライアル期間には、会議での議事録作 成デモストレーション、また町議会本会議でUDトークによる傍聴などを行いま した。傍聴された聴覚障がい者の方には「やっと生で議会傍聴が出来た」と喜ん でいただけました。議会事務局からも議事録作成が楽になったと好評でした。

本格運用後の議会でもUDトーク傍聴を続けたいと考えております。

また、町主催の成人式や文化講演会でもUDトークによる文字情報でサポート し、会場の皆様に楽しんでいただけました。
福祉のみならず、窓口対応や観光対策でもUDトークの活用が見込めると考えま す。今後はいろいろな場面・場所で運用の範囲を広げたいと思います。

ただし、小さな町(人口:約8700人)では職員の力のみで対応するのは大変です。 トライアル期間に行った上記のような活用は、すべて「あゆみの会」の皆さんにご協 力いただけたことで、はじめて可能となったものです。

法人プラン加入を契機に、あゆみの会には町の補助金で機材や備品、普及宣伝の 幟などを整えていただきました。

今後は「あゆみの会」との協働により活用の場面を研究し、さらに普及を目指したい と考えております。

岐阜県白川町